【比較7つ】ハウスメーカーカタログ請求サイト

スポンサーリンク
家づくりカタログHOUSE

ハウスメーカーのカタログを請求したいときに、
請求サイトがいくつかあるので、どれを使うといいのか迷うと思います。

カタログ請求サイトには主に下記7個のサイトがありますが、
この記事では、これら7サイトの特徴を述べ、比較します。
自分に合うサイトを見つけて、カタログを請求してみてください。

スポンサーリンク

ハウスメーカーカタログ請求サイトの特徴、評価

LIFUL HOME’S

ライフルホームズサイト

LIFUL HOME’Sの特徴、評価

圧倒的な掲載件数、1,236件
はじめての家づくりノート」がカタログを問い合わせた人全員にプレゼント
× 費用計算、間取り等はもらえない

掲載件数無料プレゼント費用計算間取り 見学予約総合評価
LIFUL HOME’S×××
掲載件数は圧倒的で、無料プレゼントも〇 沢山のメーカーを知りたい人におすすめ◎

suumo

suumoサイト

suumoの特徴、評価

掲載件数多数!ハウスメーカー45件、工務店、設計事務所1,146件(自分調べ)
絞り検索にて条件に合う会社が簡単に見つかる
×家づくりに関する資料など無料プレゼントはなし
×費用計算、間取り等はもらえない

掲載件数無料プレゼント 費用計算間取り見学予約総合評価
suumo××××
掲載件数の多さと、検索結果の分かりやすさは使いやすくて〇

タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりサイト

タウンライフ家づくりの特徴、評価

カタログ以外に、間取り、費用の採算をしてくれる
沢山の要望を書けるので、より詳細なアイデアを出してもらえる
掲載件数は600社以上!
無料プレゼントは先着99名様のみ

掲載件数無料プレゼント 費用計算間取り見学予約総合評価
タウンライフ家づくり ×
カタログを貰うついでに、費用計算、間取りももらえるので効率が良い!

持ち家計画

持ち家計画サイト

持ち家計画の特徴、評価

カタログ請求をするついでに見学予約まで出来る
住宅へのこだわり検索の説明が細かくあり、初心者に親切
掲載件数は111件
×家づくりに関する資料など無料プレゼントはなし

掲載件数無料プレゼント 費用計算間取り見学予約総合評価
持ち家計画×××
カタログ請求と見学予約が同時に出来るので時間短縮ができる!

総合住宅展⽰場

総合住宅展示場サイト

総合住宅展⽰場の特徴、評価

カタログの使い方を詳しく説明してくれる
どういうカタログかの説明が詳しく書いてある
カタログを請求するまでサイトの道のりが長い
×掲載件数は8件の大手のみ

掲載件数無料プレゼント 費用計算間取り総合評価
総合住宅展⽰場×××××
掲載件数は少ないが、カタログの使い方や、どういうカタログか知りたい人には〇

家選びネット

家選びネットサイト

家選びネットの特徴、評価

一社ずつ様々なカタログが用意されているので自分に合ったカタログが選べる
エリア特化型で、首都圏、東海エリアでのカタログが請求できる
×掲載件数は8件のみ

掲載件数無料プレゼント 費用計算間取りエリア特化総合評価
家選びネット×××××
掲載件数は少ないが、各社色々なカタログ用意されているので、沢山読みたい人には〇

住まいのカタログnet

住まいのカタログnetサイト

住まいのカタログnetの特徴、評価

エリア特化型で、九州地方や、九州地方の地域でさらに詳しく検索できる
地方特化しているので、地元の工務店などが見つけられる
×掲載件数は29件のみ

掲載件数無料プレゼント 費用計算間取りエリア特化総合評価
住まいのカタログnet×××××
九州地方にお住いの方で、地元密着企業を見つけたい方にはおすすめ!

カタログ請求サイト7つ比較表

掲載件数無料
プレゼント
費用計算間取り見学予約エリア
特化
総合評価
LIFUL HOME’S 1,236 × × ×
suumo 1,191 × × × ×
タウンライフ家づくり 600 ×
持ち家計画111 × × ×
総合住宅展⽰場×8 × × × × ××
家選びネット×8 × × × ××
住まいのカタログnet× 29 × × × ××

7つのサイトを比較すると、LIFUL HOME’Sタウンライフ家づくり
色々な面で優れていることが分かります。

私のおすすめとしては上記2つのサイトを一緒に使用することをおすすめしています。

下記記事にて2つのサイトのおすすめの使い方、
またカタログを請求したときの体験談を記しているので是非読んでみてください。

LIFUL HOME’Sとタウンライフ家づくりのほかに、持ち家計画も使い勝手のいいサイトです。

見学予約も一緒にしたい人は是非使用してみてください。

カタログを請求して、素敵な家づくりが出来ることを願っています。

タイトルとURLをコピーしました